toggle
2019-12-13

【ブログ×SNS×YouTube】で稼ぐ準備を進めておくべき理由!

こんにちは、アキラです。

avatar

悩む人A

ネットで稼ぐスキルを持ってた方が良いって聞いたけど、実際はどうなの?

avatar

悩む人B

ブログだけの収益だと不安になってきた

avatar

悩む人A

SNSだけで収益化できたけど単月だけでちょっと焦ります

avatar

悩む人B

YouTube始めたけど全く成果でないし、ブログとSNSを絡めた戦略とか無いですか?

上記のような悩みを持っている方もいるかなと。

 

未来の働き方をしていこうという風な時代になってきましたが

そのためにも【ブログ×SNS×YouTube】の柱を持っておくと

何かと便利かと思います。

 

今回の記事では下記のことについて解説していきます。

・【ブログ×SNS×YouTube】で稼ぐ準備を進めておくべき理由

・【ブログ×SNS×YouTube】で稼ぐ具体的な手順

 

【ブログ×SNS×YouTube】で稼ぐ準備を進めておくべき理由!

結論:【個人で稼ぐ】が主流になるから。好きなことで生きていける。

 

1億総情報発信の時代へ

ネットが普及し、ブログが普及し、SNSが普及し、YouTubeが普及し、

今では誰もが自分を発信することができる時代となりました。

個人的に思うのがこれから5年10年かけて

個人が一つの媒体を持ち自分を発信して稼ぐという時代にへと

なっていくのではないかと思っています。

 

発信媒体を持っておくと個人で稼げるようになる

自分のスキルを発信する媒体を持っておくと

個人で稼ぐことができるようになります。

個人で稼ぐメリットについて以下より解説していきます。

 

好きなことで生きることができる

5年前くらいから「好きなことで生きていく!」というYouTubeの広告が打たれ始めました。

すごく魅力的なコピーですよね。考えた人めっちゃセンス良い。

でこのコピーが誰でも実現できるぐらい現実的なものになってきました。

 

YouTubeで言えばヒカキンさんやはじめしゃちょーを始め

5年前くらいからどんどんYouTubeで生きている人が増え始めています。

チャンネル登録者数が1万人を超えている人は1万人近くいました。

ここの境界線が食べていける人といけない人らしいです。

5万人超えている人ですら4000チャンネル以上ありますし

10万人超えている人も2000チャンネル以上あります。

※アキラ調べによる。

ブログでもアフィリエイトで月10万〜100万円稼いだり、

メルマガに流して自身の企画を販売している人も増えてきましたし

SNSでも今ではTwitterでは個人で作った商品を販売したり、

Instagramでは案件紹介して稼ぐ人が出てInstagramerと言われ始めたり

 

どんどん個人で稼ぐ柱を作り始めて

「好きなことで生きていく!」人が増えています。

自分のスキルを活かした仕事だからこそ楽しくいきていくことができますね。

 

会社に雇われて働く必要がない

当然個人で稼ぐことができるようになれば会社に雇われる必要はなくなりますね。

よく言われる「満員電車に乗る必要がない!」とか「毎日ノマド生活!」みたいなことが

個人で発信する媒体を持って稼ぐことが出来るようになると実現します。

 

個人に仕事が振られるようになる

個人ブランドに影響力がある場合、

企業側からの依頼が殺到するようになります。

テレビCMとかYouTube広告などの高い広告を打てない企業は

こぞって個人の影響力のある人材に宣伝をお願いします。

→大きな影響力がある人は大きな企業からも依頼されたりもしている時代です。

 

もちろん広告以外にもあなたがメディアでスキルを発信している場合、

企業とか個人があなたのスキルにお金を払うことも全然あります。

というよりかはこちらの方がケースとしては多いです。

僕も今は個人にお金をいただいてお仕事させてもらっています。

企業に勤めていなくてもネットに自分を発信する媒体があれば

仕事をもらえる時代なのです。

時間的、経済的に自由になりやすい

個人で稼ぐことが出来るようになると当然時間的にも経済的にも余裕が生まれるようになります。

これが個人で稼ぐことの魅力の一つですね。

経費などはあれ利益はすべて自分一人で頂くことができますので

そこで稼いだお金でまたビジネスを展開させてさらに稼ぐ。

そしてお金でお金を稼がせる仕組み化を作ることができると

ますます時間的にも経済的にも自由になっていきます。

 

【反論】でも結局働き続けるんでしょ?

正直「働きたくない!」と思って個人媒体を作って発信しようとしても

そこから稼ぐのって結構難しいです。

YouTuberとかも毎日編集時間に相当時間を使ったりしていますし

ブロガーも毎日記事を書いていますし

SNSで発信している人も毎日情報を発信しています。

 

考え方としては『楽して稼ぐ!』のではなく

『楽しく働いて稼ぐ!』とするのがベストな思考かなと思っています。

稼いでいる人の多くは働くことが好きな人が多いですし、

仕事と趣味の境界線がなかったりします。

ここを目指せると良いですね。

 

以下より【ブログ×SNS×YouTube】の媒体を作っておくべき理由について

さらに具体的にお話ししていきたいと思います。

 

収益の安定×倍増

【ブログ×SNS×YouTube】のそれぞれの媒体を持って稼ぐのがおすすめです。

これらすべてを組み合わせて稼ぐ手法を『メディアミックス』と言うのですが、

メディアミックスで発信をすることができると

ブログでアクセスを集めた→YouTubeとSNSに流す

YouTubeで視聴数が増えた→SNSとブログに流す

SNSでフォロワーが増えた→ブログとYouTubeに流す

以上のようにそれぞれからの流入を増やすことで

どの媒体にもアクセスを流したり視聴数を増やしたり、

フォロワーを増やすことが可能になるのです。

 

そして一つの媒体での収益しかなかった人が

他の2つのメディアをミックスしたことで収益を倍増させることも

十分に可能なので今メディアが一つある人は残り2つを増やす戦略も立てると良いですよ。

 

最初はSNS×ブログもしくはSNS×YouTubeで良いです

まだメディアを一つも持っていない初心者の方は

まずは【SNS×ブログ】もしくは【SNS×YouTube】から取り組むことをオススメします。

 

例えばプログラミングのスキルがある人はブログラミングに関する記事をブログに入れたり

Twitterでプログラミングを学びたい人向けの情報を発信してフォロワーを増やして

ブログにアクセスを集めてメルマガに登録してもらう。

メルマガに登録してもらった人に対して一定期間後にプログラミングに関する教材や企画を販売する。

ブログをやる人はメルマガだったりLINE@に流した方が

ファンも濃くなりやすいですし、購入してもらいやすくなりますよ。

ブログやる人はリストマーケティングを結構おすすめします。

例えば英会話のスキルがある人はYouTubeを始めて動画を入れつつ

Twitterで英会話を学びたい人向けの情報を発信してフォロワーを増やして

YouTubeに流してチャンネル登録者数を増やす。

そして企業案件をもらうことでさらなる収益のアップも可能です。

YouTubeであればチャンネル登録者数が増えて再生数も伸ばすことができれば

結構な金額を生み出すせるためYouTubeだけでもご飯を食べていくことが可能ですね。

基本的にSNSを混ぜるメリットとしては

あなたのメイン媒体への流入を増やすために使います。

だからこそSNSを最初に掛け算することをオススメしています。

 

【ブログ×SNS×YouTube】の難易度

僕の個人的な意見ですが難易度は以下の通りです。

【SNS<ブログ<YouTube】

SNSを掛け算するメリットとしては誰でも最初に始めやすいからというのもあります。

難易度的にはブログやYouTubeに比べると結構低いので

ぜひSNSを掛け算してブログとYouTubeへの流入を増やしてください。

 

【ブログ×SNS×YouTube】で稼ぐ手順を簡単に

結論:基本的には集客用に使い、メイン商品の販売につなげる

 

ブログもYouTubeもSNSも集客用に使う

前提としてブログもYouTubeもSNSも大きく括ると

あなたのビジネスを展開させるための【集客用】だと考えておくと良いです。

以下よりそれぞれの媒体で稼ぐ手順を解説していきます。

 

【ブログ】での収益化

ブログであれば広告収入があったりアフィリエイト収入でも稼ぐことができます。

広告を使ったブログでの稼ぎ方は以下の記事を参考にされてください。

ブログでお小遣いを稼ぎたい人必見!【月3万円ぐらいは余裕です】

僕のこのブログのような情報発信ブログ運営での稼ぎ方は

以下の記事でも解説しているので是非ご覧になってください。

ブログで1日1000PVの成果目安を解説!アドセンスとASPで差があります

僕のこのブログでは、ブログで稼ぐ方法が知りたい人をターゲットに集客して

メルマガに登録してもらうように促しています。

ブログでSEO(検索エンジン最適化)やSNSからアクセスを集めて

メルマガに登録してもらい、メルマガを読んでくれている人にのみ

クローズドで商品や企画を販売して利益を獲得しています。

2019年だけを見ても企画販売のみで400万円稼ぐことができました。

2020年はおそらく1000万円は超える見込みです。

 

僕個人的にはブログで稼ぐなら

上記のようなビジネスモデルが一番オススメかなと思っています。

 

プログラミングを教えて理とか英会話を教えたりとか

フリーランスになる方法を教えるなど何でもいいので

あなたが持っているスキルをブログ×メルマガマーケティングで

確実に収益化されてください。

 

【YouTube】での収益化

YouTubeであればチャンネル登録者数や再生数を増やすことで

広告収入を獲得することができます。

→1万人いればご飯を食べていけるくらいは稼げるそうです。

 

もちろんYouTubeのチャンネル登録者数を増やすだけでも良いのですが、

 

・案件紹介

・自分で作ったサービスの販売

 

に繋げるとなお良いかなと思います。

 

前者であれば受身となるため企業側からのアクションを待つ必要がありますが、

→もちろん営業をかけるのもありです。

 

あなたが作った商品であればあなたが作れば良いだけですので

それを販売することで大きな利益を獲得することが可能です。

 

大きく稼ぐのであればYouTubeを取り入れるのも必須だと考えているので

ぜひあなたも取り組まれてください。

僕も現在YouTubeの準備を進めています。

2020年の頭ぐらいからは動画を毎日投稿していると思いますので

是非ご覧になってください。

【SNS】での収益化

TwitterとかInstagramなどのSNSは何度もいう通り

ブログやYouTubeにアクセス流入を増やすために使います。

 

ただTwitterやInstagramなどのSNSのフォロワーは

簡単にあなたフォローできる分、見込み客としては非常に弱いです。

商品をSNS上で販売する場合、よっぽどあなたに信頼性がない限りは

多くを売り上げることはかなりの難易度となっています。

※SNSからメルマガやLINE@、チャンネルに登録してくれた人であればOK。

 

もちろん単月であれば100万とか余裕で稼げたりはするので

初心者で最初はTwitterビジネスのみの展開をしたい人は

初めてみるのも悪くないと思いますよ。

そこで得たお金を次の展開用に使うと良いですね。

Twitterでフォロワーを増やす方法とかのnoteを販売している人が今は多いので、

ここを作って販売すると良さそうです。

メディアミックスすることで賢く稼ごう!

ここまでご覧いただきありがとうございました。

あなたの持っているメディア媒体を賢く掛け算して

利益を拡大させて「好きなことで生きていく!」の質をどんどん上げていきましょう!

 

メディアの使い方は人それぞれだし

掛け算の仕方もあなたが初めているビジネス次第では

使い方も大きく変わってきたりもします。

あなたのビジネスにあったメディアの使い方をされてくださいね!

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です