toggle
2020-04-12

副業在宅で土日だけでも稼げるジャンルまとめ!【超簡単!】

こんにちは、アキラです。

avatar

悩む人A

この時代だから、在宅副業を始めたいけど何を始めるべきなんだろう?

avatar

悩む人B

土日だけでもできる副業ってないかな?

上記の悩みを持っている人は本記事を読むことで解決できます。

 

今の時代、ネット副業に興味を持ち始める人もかなり多くなってきました。

なので、今回の記事では土日だけでも在宅副業ができるジャンルをまとめました!

副業で少しでも稼ぎたい!PCスキルをアップさせたい!という人の参考になるでしょう。

 

【記事の内容】

・副業在宅で土日でも稼げるジャンルをまとめました!

 

【記事の信頼性】

僕はサラリーマン時代の18歳の頃から、

今日までの5年間”在宅の副業”を行っていました。

その結果、脱サラ後1年目にして

ブログと情報発信で年間トータル500万〜600万円以上を稼ぐことが出来ているので、

結構参考になる記事になっているかなと。

 

副業在宅で土日でも稼げるジャンルをまとめました!

【結論】。お小遣い程度であれば、ライティング業務、データ入力。成長して稼ぎたい人はブログかYouTubeがオススメ

 

月1万〜3万ほど

平日は夜遅くまで仕事があって副業はできないけれど、

土日であれば時間を確保できるから在宅副業をしたい!

そんな人向けに、

土日だけでも1万〜3万円程度稼げる在宅副業のジャンルをまとめました。

 

ライティング業務

ライティング業務であれば、専門的な分野や知識が必要な分野であれば

1記事あたり3000文字以上で1000円〜1500円ほどの報酬をいただけます。

なので、毎週土日で4記事書くことができれば、

最低でも毎月15000円〜3万円ほどの収益を稼ぐことが可能です。

 

また低単価である「調べれば誰でも書ける記事」であれば

2000文字以上で500円程度ですが、土日に4記事書けるのであれば

毎月1万円以上は稼ぐ事ができるでしょう。

 

以下の記事より、さらに具体的にライティング業務について解説しているので

ぜひ参考にして今後の副業在宅に役立てていただければと思います。

【解説】副業在宅の文章ライティング業務は本当に稼げるの?【そこそこ】

 

データ入力

データ入力は作業量の割には大きな金額を稼ぐことはできませんが、

ジャンルによっては1件で5000円〜1万円を超える業務もあります。

そのため土日だけの業務だったとしても

月に3万円程度は稼げる可能性のある副業在宅ですね。

 

かなり安い単価のデータ入力を募集しているクライアントもいますが、

相場金額をしっかりと見極めながらお仕事を探すと良いです。

 

以下の記事にてデータ入力に関することを具体的に解説しています。

記事内には体験談も記載していますが、

お仕事によっては1件で15万円稼がれている人もいるようです。

体験談を見ると似たようなデータ入力内容なのに単価が全然違う場合もあります。

【解説】副業在宅のデータ入力は本当に稼げるの?【仕事内容や時給など!】

 

アンケート業務

アンケート業務に関しては1件あたりの単価が非常に低いので、

土日だけの副業在宅でめちゃくちゃ頑張ったとしても

月に1万円稼げるか稼げないっていうレベルでしょう。

 

僕的にはあまりオススメする事はできませんが、

・難しい作業をしたくない人

・単純作業で稼ぎたい人

・隙間時間にパパッとやって積み重ねていきたい人

はアンケート業務をされるとよいですね。

 

以下の記事よりアンケート業務に関することを具体的にまとめました。

体験談を見ても分かる通り、かなり単価は低めですので、

お小遣い程度しか稼げないと思ってもらってよいです。

副業在宅のアンケートモニター業務は本当に稼げるの?【誰でも出来る!】

 

月3〜10万円以上も狙える

土日だけでも、作業を積み重ねることで

将来的に月3万〜10万円以上稼げるジャンルを紹介します。

最初は稼げない期間が続いてもいいから

成長して稼いでいきたい人にはうってつけの副業在宅ジャンルとなります。

 

ブログ

ブログの中にも色々と種類はありますが、

副業在宅初心者の場合はまずは『雑記ブログ(トレンドブログ)』と呼ばれる

ブログから挑戦されると良いですね。

 

ブログの場合、最初の2〜3ヶ月くらいは

なかなか成果を出す事はできませんが、

ある程度の期間が継続すると積み上げてきた記事が

少しずつアクセスを集め始めてくれて『安定収益』を生み出してくれます。

 

最初に紹介したデータ入力やアンケート業務は『労働=お金』ですが、

ブログは最初こそ『労働>>>お金』だけど、

継続していくと『労働<<<お金』と変化して後々楽な思いをすることができます。

 

長い目を見て行動することが出来る人は是非ブログに取り組んで見てください。

 

トレンドブログで稼ぎたい人は以下の記事を参考にしてください。

ブログの開設から月10万円稼ぐまでや、

月10万円稼いだ後どうやって収益を拡大させるのかなどを解説しています。

トレンドブログで稼ぐ人向け記事まとめ!【有料級】

 

また僕のメルマガではブログで稼ぐ事はもちろんですが、

ネットビジネスで稼ぎ続けるために必要な知識や環境をご用意しているので、

是非、参加していただければなと思います。

>>Life Mechanization strategy<<
〜年間300万円稼ぐブログ戦略〜を受け取る

 

YouTube

今の時代、YouTubeへの参入者は非常に多いですが、

堅実に正しく続けることができる人であれば

土日だけの作業だったとしても月3万円くらいは稼げる可能性があります。

 

僕はYouTubeはあんまり詳しくないから解説する事はできませんが、

僕の知り合いには開始して1年ほどで

チャンネル登録者数を1万人超えて毎月10万円以上稼がれている人もいます。

 

しっかりと続けることさえできれば、

YouTubeでも収益化をすることができますので、

興味のある人は参入されてみてはいかがでしょうか?

 

副業詐欺には気をつけて!

副業詐欺が横行しています。

ネットに疎い人ほど引っかかりやすいので、

詐欺に引っかからないための知識は持っておいて損はないです。

 

以下の記事でネット副業詐欺の見分け方について解説していますので、

ぜひ参考にしてください。

ネット副業の詐欺の見分け方【情報強者になって騙されない】

 

ネット副業で月収50万円稼ぐ方法もあり!

ここまでご覧いただきありがとうございました。

以下より本記事をまとめておきました。

 

【ネット副業まとめ】お小遣い程度であれば、ライティング業務、データ入力。成長して稼ぎたい人はブログかYouTubeがオススメ

 

副業在宅は2020年、2021年以降もどんどん興味をもって始める人が増えてくるでしょう。

今はそんな時代です。

なので、参入者が増えてくる前にブログやYouTubeで収益化して

良いポジションを取っておくことができる人が、

近い将来ネットビジネスで好きな時にお金を生み出す頃ができる人になります。

 

労働力の分だけお金が欲しい人は、

ライティング業務、データ入力、アンケート業務などの副業在宅をオススメしますし、

 

成長してお金を稼いでいきたい人は

ブログやYouTubeなどに取り組んでいくことがオススメかなと僕は思います。

 

ちなみに、僕のメルマガへの登録は以下からできます。

色々ブログに関する企画をやったり、ブログに関する有益な情報が届きますので

「トレンドブログの始め方を知りたい!」

「トレンドブログで稼ぐ”効率的”な方法を知りたい!」

「特化ブログを作り自動で稼ぐ仕組みを作りたい!」

という人は登録しておいて損はないですよ。

>>Life Mechanization strategy<<
〜年間300万円稼ぐブログ戦略〜を受け取る

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です