toggle
2019-10-27

【VODアフィリエイト×アニメネタ!】ライバル少ないかつ稼ぎやすい!

こんにちは!アキラです!

 

ブログアフィリエイトを実践している人であれば、最近よく耳にするのは『VODアフィリエイト』ではないでしょうか?

結構稼ぎやすい手法の一つとして取り上げられてはいるものの、実際にどうやって取り組んでいけばわからないという人が多いのも事実。

この記事では、ブログ収益を拡大させるために必須な『VODアフィリエイト』でオススメジャンル『アニメネタ』での狙い方を解説していきます。

とりあえずアニメネタだけを狙っていても、成約取るのは余裕ですので是非、導入してみてください^ ^

 

【VODアフィリエイト×アニメネタ!】ライバル少ないかつ稼ぎやすい!

VODアフィリエイト×アニメネタも最強!

僕が初めてVODに挑戦した時に一番最初に取り入れたネタです。
当時はまだライバルが皆無だったろいうこともあり、全然記事を仕込まなくても初月から10万円以上を安定して稼げるようになりました。

今でも狙い所さえ間違えなければ、余裕で20万、30万と伸ばしていくことが可能なネタなので、是非狙ってみてください!

ちなみに、このぐらい安定して毎日成約取れます。

うっかり、日給2万円を超えることもあるので、ぜひ!

 

『アニメ名 見逃し配信』『アニメ名 無料視聴』

毎クールごとに新アニメが放送されていますが、上位表示さえ取ることができれば一番稼ぐことができるネタです。

→ドラマネタほどは稼げませんが、ライバルも少ない傾向にあるので意外と上位を取りやすいです。

 

あなたが毎日3〜10件ほどの成約がとれているぐらい強いブログであれば、どんどん人気アニメでVODを狙っていくべきですが、

もしあなたがまだ毎日1件も成約することができないのであれば、深夜帯のマイナー気味のアニメを狙っていくと良いでしょう!

マイナー気味のアニメは現時点でもライバルがほとんどいないので、ちょろちょろ成約を取ることができますよ〜。

 

実例1

2018年4月に放送されていたアニメ『僕のヒーローアカデミア3期』
当時はまだライバルがいなかったので、地上波アニメでも上位表示は余裕でした。

『僕のヒーローアカデミア3期 1話 見逃し配信』
『僕のヒーローアカデミア3期 3話 無料視聴』

などのキーワードの組み合わせでトータル80件以上成約を取ることに成功。

基本的にメジャーなアニメ作品であれば、1〜5位くらいに表示されるようになれば30件以上は硬いです。

実例2

2019年4月に放送されていたアニメ『異世界カルテット』
有名な異世界アニメ作品の詰め合わせ的なアニメではありますが、絵のタッチも柔らかくミニミニとした可愛い感じの作画だし、実際の物語に影響する話は一切ありません。要はアニメ製作会社の挑戦的なオリジナル作品です。

多少の注目度はありましたが、メジャーなアニメタイトルに比べるとやや検索需要も落ちるためライバルも少なめ。

『異世界カルテット 1話 見逃し配信』
『異世界カルテット 3話 無料視聴』

などのキーワードの組み合わせでトータル15件ほど成約を取ることに成功。

基本的にメジャーなアニメ作品であれば、1〜5位くらいに表示されるようになれば30件以上は硬いですが、
そのためにもまずはVODを販売しているサイトなんだよっていうことをGoogleに評価してもらえるように、深夜帯のアニメなどから狙うようにしていきましょう。

 

『スペシャルアニメ名 見逃し配信』

『ドラマネタ×VOD』の時も開設しましたが、イレギュラーなアニメが放送される時は非常に狙い目です。

そのイレギュラーなアニメがどんな作品なのかというと、「その日限りのスペシャル!」とか「映画公開前の総集編」などです。

多くの人は隔週放送のドラマやアニメでVODを狙っていくという考え方ですが、その思考停止は非常に危ない行為です。

柔軟に思考を働かせていけば、「あ、こういうのでも成約が取れるかも」と思うことができます。

それで失敗することもありますが、こういった挑戦を続けていると思わぬ成功を手に入れることができるので、ぜひワンパターン思考は捨てましょう。

 

実例3

2018年9月に『ワンピース エピソードオブ空島』が放送されました。

人気漫画『ワンピース』の大人気シリーズを短くまとめたストーリーで、
注目度はありましたが、全くライバルはいませんでした。

『ワンピース エピソードオブ空島 見逃し配信』
『ワンピース エピソードオブ空島 無料視聴』

などのキーワードの組み合わせでトータル40件ほど成約を取ることに成功。
(僕は特別単価をいただいているのでFODの報酬が2500円ほどだったので、このネタだけで10万円を稼ぐことができています。)

また、同じようにワンピースの20周年を記念して、読み切りで掲載された『ロマンスドーン 』という話がアニメ化されました。ちなみにこれについても書いたら5件ほど成約を取ることができています。

 

 

『アニメ名 名シーン 何話』

これが意外と穴場。

『アニメ名 名シーン 何話』という風に検索する人はどんなユーザーか考えてみましょう。

例えば、「ONE PIECEのアラバスタ編面白かったな〜。もう一度みたいな。でも何話だっけ?」と考える人が多いでしょう。

もちろん多くの人はYouTubeで違法にアップロードされている動画を見たりしていると思いますが、

中には意中のシーンが見つからずに悶々としている人もいます。

そこがターゲットなのです。

 

「あのアニメのあのシーンが見たいけど、何話だっけな?」

と考えるて検索してくれる人はVODの購入にすごく近い人なので成約率も高くなりやすいです。

→アクセス数はそんなに多くはないけど、成約は取れます。

 

実例4

大人気アニメ『ONE PIECE』のイーストブルー編でナミがルフィに助けを求めるシーンが見たい人がターゲット。

『ワンピース ナミ 助けて 何話』
『ワンピース アーロンVSルフィ 何話』

『ワンピース エピソードオブナミ 無料視聴』

などのキーワードの組み合わせで狙います。

このネタでは狙っていませんが、別の作品などでも各名シーンごとに多くの記事を仕込んできました。
多い日では1日に5件成約が取れたりするので、まずはたくさん仕込んでおきましょう。

 

『アニメ名 ネタバレ(細かいキーワード)』

一番アクセスを集めやすいネタですが、一番VODの成約を取るには遠いネタです。

というのもネタバレを検索する人の気持ちというのは『続きが気になる』なので、見逃し配信などの『過去の放送回』への関心は少し離れてしまいます。

 

なのでネタバレで狙う場合は、アニメも見れるけど電子書籍も読めるんだよということを強く押してあげてください。

どちらかというと先の展開を知りたい人がターゲットですので『電子書籍』を訴求してあげたほうが親切ですし、成約がとりやすいです。

 

実例5

2018年4月より『弱虫ペダル4期』の放送が開始しました。
自転車競技のアニメで今回は4シーズン目。主人公の2年目のインターハイが中盤の物語です。

『弱虫ペダル インターハイ2年目 優勝 だれ』
『弱虫ペダル インターハイ2年目 3日目 優勝』

『弱虫ペダル インターハイ2年目 総合優勝 結果』

などのキーワードの組み合わせで狙いました。

このネタは放送中は1000PV〜3000PV、放送終了してから今までは毎日300PV〜500PVほどのアクセスを集め、トータル40万PV以上アクセスを集めています。

成約率は高くならないですが、トータルで30件ほどは成約が取れたネタです。

実際にアニメで決着がつくまではずっとアクセスを集めることができるネタですね。
→現時点では原作では決着はつきましたがアニメではまだ大会中です。

 

 

最後に:VOD×アニメネタは意外と穴場なところは多い

ここまでご覧いただきありがとうございます。

『VODアフィリエイト×アニメネタ』はVODアフィリエイトの中でも稼ぎやすいネタです。

僕の知り合いの中にもVODアフィリエイトを絡めて1ブログで100万円稼ぐことができている人もいますし、僕自身もVOD で安定して毎月10〜20万円の収益を獲得しています。

あ、VODアフィリエイトだけでなので、他のASPや楽天アフィリエイトを合わせるともっとあります。

 

それの実現を近づけるのが今回紹介した『VODアフィリエイト×アニメネタ』なので、

始めるのを迷っていた人、やったことあるけどなかなか成果につながらなかった人、ドラマあんま見ないけどアニメはよく見るよって人は、

今回紹介した視点から『VODアフィリエイト×アニメネタ』を狙ってみてくださいね〜。

 

それでは!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です